税務に関するご相談等、お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:00 - 18:00(土日祝日要相談)

staff

2022.05.21

弊所スタッフのナギは『読書』にハマっています

皆さんこんにちは!
中央みらい会計事務所のエアコン操作担当、「ナギ」こと小棚木です。

(ひょっとして:ただの暑がり)

弊所は埼玉県さいたま市の税理士事務所で、
記帳代行、月次決算から各種申告書の作成や資金繰り対策等、幅広くお客様のサポートを行っております。

このブログではいつも何かしらのおススメやご紹介をしているナギですが、
今回はちょっと控えめに、最近ハマっていることを書かせてください。

最近ハマっていること

最近、無性にハマっていることがあります。

それは『読書』です。

今更?というようなお話かもしれませんが、
20代終わりに差し掛かってきた今になって、本を読むことがとっても楽しいと思えるようになってきました。

というのも、読書をすると当然ながら新しい知見が広がるわけなのですが、
その新しい知見をもって自分や周囲の環境を俯瞰してみると、新しい気づきが生まれることがよくあります。

そして、その”気づき”によって生じた疑問を自分なりの仮定をもって検証してみたり、
その答えを調べていくことがとても楽しいのです。

“読書をすると世界が広がる”という表現がありますが、
最近、ようやくその意味がわかってきた気がします。

というのも、ここ最近は(自分で言うのもなんですが)新しい知見を得る機会が非常に増えておりまして、
今までは”そういうものなんだろう”と思考停止で受け止めていた様々なものについて、
今までの自分では気づくことが出来なかった、見えていなかった場所にあった何かしらの”繋がり”が見えることが増えてきたのです。

それと同時に、あらゆる森羅万象について
想像力を働かせることの大切さも感じることが増えました。
仕事柄、常に『可能性を疑っていくことの重要性』は日々痛感しているつもりなのですが、
読書を通して、それを改めて再認識できました。

特に最近ハマっている分野

一概に読書といっても、物語を読んだり、学術的な資料を読んだりと、その種類は様々ですが、
わたくしナギが今特にハマっているのは『マネジメント理論』『行動経済学』です。
そこからピーター・ドラッカーダニエル・カーネマンという偉大な人物を知り、
そしてその分野をさらに深堀りしていくような書籍を知り…そこから先はもう沼です。
このブログを書いている今月(2022年5月)の頭~中旬過ぎまでの期間だけで、気づけば関連書籍を合計12冊ほど読んでいました。


↑ピーター・ドラッカー(Wikipediaより)


↑ダニエル・カーネマン(Wikipediaより)

それぞれの分野がどういうものなのかを語れるレベルには、ナギはまだまだ遠い場所にいると感じていますので、
詳しくは先駆者の方々がひも解いている情報を調べていただければと思うのですが、
この分野を学んでいくと、“人の(心理的)動線”を知ることに繋がっていくため、
今後クライアントの問題解決にも十分活用できる気がしています。

今後読んでみたい分野

今後は認知心理学や社会心理学に関連する書籍を読んでいるとよく出てくる『認知バイアス』というものについて知見を深めていきたいと思っています。
というのも、最近自分の考えに『バイアスがかかっている』と感じることが増えてきたため、
自己の行動を律していくためにも、この分野について学んでみたいと思っています。

まとめ

今回は今ハマっている読書について書かせていただきました。
今後もどんどん知見を広げていき、クライアントの抱える問題解決のために全力を尽くしていきたいと思っています!

以上、エアコン操作担当の「ナギ」こと小棚木がお送りいたしました。

埼玉県やさいたま市で税理士や会計事務所をお探しの方は
中央みらい会計事務所までお気軽にご相談ください!
★★★ZOOM面談ご対応可能です!★★★

〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合8丁目10番地7 中山ビル1,2階
JR:大宮駅西口より徒歩14分、北与野駅西口より徒歩17分

TEL:048-840-1107 FAX:048-767-3130
起業・会社設立から決算・申告までトータルサポート!
ページトップへ