税務に関するご相談等、お気軽にお問い合わせください。

受付時間 9:00 - 18:00(土日祝日要相談)

staff

2021.05.27

弊所スタッフのナギが解説!コーヒーは抽出方法で味が全然違う!?

皆さんこんにちは!
中央みらい会計事務所の自称コーヒー好き、「ナギ」こと小棚木です。

弊所は埼玉県さいたま市の税理士事務所で、
記帳代行、月次決算から各種申告書の作成や資金繰り対策等、幅広くお客様のサポートを行っております。

そんな中央みらい会計事務所に勤務する私ナギですが、実は毎日「朝」「昼」「晩」と欠かさずコーヒーを飲むほどのコーヒー好きなんです。
ということで、今回のブログでは
コーヒー大好きなナギが、コーヒーは好きだけど淹れ方の違いとかはよくわからない!という方のために、
なんとなく聞いたことのあるコーヒーの抽出方法の違いについて、簡単に解説しちゃいます!

ド定番!誰でも1度は経験のある「コーヒードリッパーで抽出」について

コーヒードリッパーを使ってコーヒーを淹れた経験、誰でも1度はありませんか?


↑ コーヒードリッパーとペーパーフィルターを用いた抽出方法

身近なスーパーや雑貨店でコーヒードリッパーやペーパーフィルターが売っているのを見かけることがあると思います。
ドリッパーを使った抽出は、基本的にドリッパーとペーパーフィルターがあれば出来る方法なので一番リーズナブルで試しやすい抽出方法です。
「円錐状で1つ穴の“ハリオ式”」「扇状で1つ穴の“メリタ式”」「扇状で3つ穴の“カリタ式”」などと、
実はドリッパーの種類によって味の出かたに大きな違いがあったりしますが、基本的に下記のような点が特徴です。

  • ・好みの味に微調整できる
  • ・ペーパーフィルターを通すので、雑味が出にくくキレのあるクリアな味に仕上がる
  • ・道具が簡単に入手でき、誰でもトライしやすい

また、コーヒードリッパーで淹れる場合はお湯を注ぐスピードなどによって好みの味をコントロールできるという利点があるので、
スッキリな味が好きな方も、しっかり目の味がお好きな方にもおススメできる方法です!
慣れてきたらお好みの味にあったドリッパーを選んでみることで更に美味しいコーヒーを淹れられるようになるかもしれませんね。

油分を余さず楽しめる!「金属フィルターを使った抽出」について

実は、ペーパーフィルターならぬ”金属フィルター”というものがあるのをご存じでしょうか。


↑ 金属フィルターを用いた抽出方法

わたくしナギは、自宅でコーヒーを淹れる時はもっぱらこの”金属フィルター”を使います。
この”金属フィルター”には、ペーパーフィルターとは大きな違いがあるんです!

  • ・コーヒー豆に含まれる”油分”をしっかり抽出できるため、コクのある味が楽しめる
  • ・フィルターは何度も使えるため、ペーパーフィルターと違いゴミが出ない
  • ・若干の粉が抽出時に出てくるため、カップのそこに粉が溜まりやすい

あまり一般的ではない”金属フィルター”ですが、
ペーパーフィルターで淹れた時とは明らかに味が違います。
コーヒー豆本来の味そのものがかなりダイレクトに出てくるので、産地の違いなどを存分に楽しむことが出来ます。
ちなみにコーヒー豆は産地によって下記のような味の傾向があります。

  • ・ブラジル産…酸味と苦みのバランスが良い
  • ・コロンビア産…非常にフルーティーな香りがあり、若干の甘さもある
  • ・タンザニア産…いわゆる「キリマンジャロ」。強い酸味と芳醇な香りを併せ持つ
  • ・インドネシア産…しっかりとした苦みがありフルボディ

産地によってコーヒーの味というのは酸味も苦みも甘みも香りもコクも…とにかく全然違うのですが、
“金属フィルター”は、この違いが「あっホントだ」と1発で分かるぐらい、素直な味が抽出できます。

1個あたりは数千円とフィルターにしては高価ですが、1年ペーパーフィルターを買い続けるのと比較すると
むしろコスト削減にも繋がり、一石二鳥だったりします。

但し、ペーパーフィルターと違い、カップのそこにフィルターを通り抜けた微細な粉が沈殿しやすいので、
飲み終わりの最後の極少量は残した方がベターです。

実は一番簡単!「フレンチプレスを使った抽出」について

“フレンチプレス”って、お店で聞いたことありませんか?でも自宅では淹れたことが無いという方が多いと思います。


↑ フレンチプレスを用いた抽出方法

実は、このフレンチプレス、
今回の3種類の抽出の中で一番簡単に美味しくコーヒーが淹れられます。

正確には、
必ず一定の手順で淹れるので、テクニックが不要で毎回味がブレないで美味しく淹れられる
ということになります。

手順は簡単で、
①挽いたコーヒー豆をフレンチプレスの容器に入れて、
②少量のお湯を注ぎ一度コーヒーを蒸らした後、
③容器の上部までお湯を追加したのちに蓋をかぶせて、
④キッチリ4分経ったら上からプレス。

毎回この流れで安定して美味しいコーヒーが淹れられます。

なんだか高級そうで上品な響きの”フレンチプレス”を使った抽出ですが、
初めてコーヒーを淹れる方でもとってもおいしくコーヒーが淹れられるので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
コーヒーの抽出方法はまだまだ様々な情報があり、ここには書ききれないほどの方法やテクニックがありますが、
このブログを見て、コーヒーを淹れる、という事に興味を持って頂けたら幸いです。
また、コーヒー屋さんに出かけた時に、スタッフさんの淹れ方にも注目してみて下さいね!

以上、自称コーヒー大好きな「ナギ」こと小棚木がお送りいたしました。

埼玉県やさいたま市で税理士や会計事務所をお探しの方は
中央みらい会計事務所までお気軽にご相談ください!

〒338-0001
埼玉県さいたま市中央区上落合8丁目10番地7 中山ビル1,2階
JR:大宮駅西口より徒歩14分、北与野駅西口より徒歩17分

TEL:048-840-1107 FAX:048-767-3130
起業・会社設立から決算・申告までトータルサポート!
ページトップへ